健保からのお知らせ

2018/01/31

確定申告医療費控除の添付書類が見直されます

 平成29度分の確定申告から、医療費控除の申告手続きが簡素化されます。

 

 従来申告書に添付する必要があった医療費の領収書に代わり、「医療費控除の明細書(国税庁フォーマット)」を申告者が作成し、添付することとされました。(領収書は自宅で5年間保存)

 

 さらに、健康保険組合が発行する「医療費通知(年間受診状況通知書)」の原本を添付する場合には、上記「医療費控除の明細書」の記載や領収書の保管を省略することができます。

 

 今回は29年1月~11月までの11ヶ月分の「医療費通知(年間受診状況通知書)」について、2月中旬に各事業所を通して配付予定です。対象期間外の12月診療分については、領収書に基づいて申告してください。

 

※確定申告(医療費控除)の詳細につきましては、税務署にお問い合わせ下さい。