ジェネリック医薬品のご案内

ご存知ですか? 家計にやさしいお薬を!

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは?

先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に販売され、先発医薬品と同じ有効成分、同じ効能・効果をもつ医薬品のことです。

ジェネリック医薬品の特長は?

  1. ジェネリック医薬品の品質・有効性・安全性は、国の厳しい審査に基づき、新薬と同等と認められています。
  2. 同じ成分で効き目は同等なのに、その価格は平均すると新薬の約半額です。

ジェネリック医薬品の使用促進にご理解とご協力を!

ジェネリック医薬品は、安全で高品質、しかも皆様の家計にやさしいお薬です。薬代が安くなれば、当健康保険組合が支払う医療費の節減にもつながります。

ジェネリック医薬品に関する情報サイト

ジェネリック医薬品を有効に活用するため、便利な下記サイトを是非ご利用ください。

「ジェネリック医薬品促進通知書サービス」の実施について

当健康保険組合では、平成21年5月より、病院や薬局から継続してお薬をもらっている方で、ジェネリック医薬品に切り替えた場合の負担減少額が比較的大きくなる方を対象に、「ジェネリック医薬品促進通知書」を送付しています。

通知書は、ジェネリック医薬品に切り替えた場合、薬代がどのくらい節約できるかを一例としてお知らせするものです。直接ご自宅に送付しますが、全員に通知書が届くわけではありません。

ジェネリック医薬品への切り替えについては、この通知書を持参のうえ医師、薬剤師にご相談ください。