よくある質問

1.保険料

1:給料から差し引かれる保険料は、いつの分ですか?

給料からは前月分の保険料が差し引かれています。保険料は、一般保険料も介護保険料も月単位で計算されますが、給料から差し引くことができるのは、前月分の保険料に限られています。資格取得した月は、月の途中であっても1ヶ月分の保険料が翌月から差し引かれ、その代わり、退職などで資格喪失した月の保険料は徴収されません。

2:扶養家族が3人いますが、1人就職して削除になります。保険料は下がりますか?

保険料は下がりません。保険料は、被扶養者の数に関係なく、被保険者の標準報酬月額によって決まっているからです。保険料が変わるのは、標準報酬月額に変動があるか、保険料率に変動がある場合に限られます。

3:現在、入院中のため傷病手当金を受給しています。給料は支給されていませんがこの間の保険料は支払うのでしょうか?

被保険者でいる限り、給料の支払いがなくても保険料を支払う必要があります。給料が支払われていない間の保険料は事業主が立て替えて負担しておりますので、後日、保険料を支払うことになります。保険料は、欠勤する前と同じ保険料です。

2.保険証

4:保険証を紛失してしまいました。再発行の手続きを教えてください。

在籍している事業所の人事担当課へ「健康保険証再交付申請書」と「健康保険証滅失届」を提出してください。再交付料として1枚につき1,000円徴収します。紛失した保険証が見つかった場合は、紛失した方の保険証を返却してください。ただし再交付料の返金はできません。盗難などによる紛失の場合は、最寄りの警察へ届出をしてください。使用を差し止めることはできません。

5:保険証の記載事項を変更したいのですが、書き直してもよいですか?

保険証の記載事項に誤り、変更、異動があるときは事業所を通じて速やかに当組合に届け出てください。裏面の住所欄のみ自分で訂正することができます。

6:引越しで住所が変わりました。保険証の裏面の住所欄を訂正したいのですが、どうすればよいですか?

住所欄に余白がある場合は前の住所を二重線で消して、余白に記入してご使用ください。余白がない場合は修正テープなどで上書きしてご使用ください。再交付をご希望の場合は「健康保険証再交付申請書」に該当の保険証を添付して人事担当課へ提出してください。なお、在籍している方は住所が変わったことを事業所へ申し出をしてください。任意継続の方は当組合までご連絡ください。

3.家族の加入

7:妻がパートで働いていますが、被扶養者のままでいられますか?

パートタイマーであっても、被保険者の条件に該当した場合、勤務先で健康保険に加入することが義務づけられています。妻が勤務先で被保険者となった場合には、被扶養者でいることはできません。その資格取得日で被扶養者から削除する手続きが必要です。また、年収が130万円(60歳以上または障害者は180万円)以上ある場合にも被扶養者でいることはできませんので、削除の手続きが必要です。

8:会社を退職後、失業給付を受給する場合、被扶養者になれるのでしょうか?

失業給付を受給する場合は、原則、被扶養者の認定はできません。ただし、受給延長期間は、条件を満たしていれば扶養申請が可能となります。受給延長が終了し、失業給付を受給すると同時に被扶養者から外れていただくことになりますので、そのときは削除の手続きを行ってください。

9:同居している子供が就職し、被扶養者から外す手続きをしましたが、1ヶ月で仕事を辞めてしまいました。再度、被扶養者にできますか?

就職後、1年未満(退職理由により半年未満)の退職は、失業給付の受給資格がありませんので無収入となり、被保険者により生計維持されていれば扶養申請は可能です。申請書類に、退職日が分かる書類(退職証明書や離職票等)を添付して提出して下さい。

10:娘が離婚し、孫と一緒に実家に戻って来ました。父親である私と同居して、生活の面倒を見ています。娘と孫を被扶養者とすることはできますか?

娘の収入が認定基準内で、孫を含めて被保険者(父親)により生計維持されていれば、扶養申請は可能です。ただし、元夫から養育費等を受け取っている場合は、収入として判断しますので、その収入が認定基準を超えるようであれば、認定不可となります。

11:結婚しましたが、配偶者に連れ子がいます。養子縁組はしていませんが、被扶養者にできますか?

健康保険の被扶養者として認定される子には、法律上の子(養子を含む)だけでなく、養子縁組をしていない配偶者の連れ子も含まれます。ただし、法律上の子については、被保険者と生計維持関係があれば、別居していても認定されますが、配偶者の連れ子については、生計維持関係のほか、同居していることが認定の条件となります。

12:同居している母(58歳)は、パート収入(年間65万円)と、遺族年金(年間110万)合わせて175万円の収入があります。被扶養者にできますか?

税法上、遺族年金は課税対象ではありませんが、健康保険では収入として判断します。58歳で、合計収入175万円ですので、被扶養者の条件(130万円未満)を満たしておらず、認定不可となります。また、60歳以上の場合は、180万円未満で収入条件を満たしますが、被保険者の年収の1/2未満で、他に扶養能力が高い方(被保険者より収入が多い兄弟姉妹)が同居していない場合は、扶養申請が可能となります。

13:別居している両親を被扶養者として申請したいのですが、仕送り証明がありません。両親は近所で暮らしており頻繁に行き来しているので、生活費は毎月手渡しています。

仕送りの事実を客観的に証明していただく必要がありますので、手渡しは認められません。送金の実績が分かる金融機関の振込み証明書が必要となります。また、仕送り額は、認定対象者1人に対し、最低6万円/月かつ、被扶養者の収入を上回っていることが必要です。 

14:75歳以上の父母を被扶養者にできますか?

75歳以上の方はこれまで加入していた医療保険から外れて、後期高齢者医療制度に加入します。収入など被扶養者の条件を満たしていても、被扶養者にはなれません。制度の詳細については、各都道府県の広域連合または市区町村の窓口にお問い合わせください。

15:同一世帯とは、具体的にどういう場合をいいますか?

同一世帯とは、被保険者と住居および家計を同じくしている状態をいいます。同居していたとしても、二世帯住宅など、家族が居住する部屋が明確に分かれており、家計も別々で、家族が別個の生計を営んでいる場合などは同一世帯とはみなされないため、被扶養者認定の対象とはなりません。

4.立て替え払いをしたとき

16:移送費が認められるとしたら、どんな費用が払い戻しの対象になりますか?

移送の給付として認められるのは、患者の移送にかかった交通費や、移送を請け負った人の賃金や宿泊料などの、いわゆる患者の移送に必要であると医師が認めた費用のみです。患者の寝具などの運送費などは認められません。

17:海外旅行中に医者にかかっても健康保険の給付は受けられるのでしょうか?

被保険者または被扶養者が海外で診療を受けた場合、国内での療養費を基準として、当組合が認めた療養費の支給が受けられます。手続きは、海外療養費の支給申請書のほか、診療内容明細書や領収書、パスポート等海外渡航の事実が確認できる書類の写し、海外の医療機関等に照会を行うことの同意書に日本語の翻訳文を添付して提出します。なお、海外療養費の支給額算定に用いる邦貨換算率は支給決定日現在における外国為替換算率(売レート)を使用します。

18:治療用装具(コルセット)を作製したのですが、申請することはできますか?

医師が「治療上必要なもの」として作製した治療用装具は、かかった費用をいったん本人が支払い、後日申請することができます。申請には①療養費支給申請書 ②医師の意見書(装具装着証明書) ③装具を作製した際の領収証 ④装具作製確認書 ⑤作製した装具の写真(上下左右、ロゴマークなど)が必要です。審査等のために申請から決定まで4~5ヶ月かかる場合があります。

5.医療費が高額になったとき

19:高額な医療費がかかりました。高額療養費、付加給付の申請方法を教えてください。

支払いは自動的に行いますので申請は必要ありません。病院から当組合に送られてくる「診療報酬明細書(レセプト)」をもとに計算します。「自己負担限度額」(所得によって異なります)を超えた分は高額療養費として支払われます。
また、当組合では付加給付の制度があります。こちらも申請は必要ありません。
付加給付=「診療報酬明細書(レセプト)」1件ごと-高額療養費-20,000円(100円未満切捨て)
上記の式で計算されます。診療月のおよそ3ヶ月後の給与に合算して支払われます。退職されている方や任意継続被保険者は指定の口座に振り込みます。

20:「健康保険限度額適用認定証」の申請をしたいのですが。

「健康保険限度額適用認定申請書」に記入し、適用該当者(入院される方)の保険証のコピーを添付して当組合または事業所に申請してください。「健康保険限度額適用認定証」を交付いたしますので、医療機関の窓口に提示してください。なお、発効年月日は当組合受付月の1日となりますので、月末などの申請の場合はあらかじめ当組合にご連絡ください。

21:70歳以上でも限度額適用認定証の申請は必要ですか?

高齢受給者証に記載されている自己負担額「2割」の方、および「3割」で標準報酬月額が83万円以上の方は、限度額適用認定証の申請は必要ありません。医療機関の窓口で高齢受給者証を提示することで、窓口の支払いを自己負担限度額までに留めることができます。ただし、自己負担額が「3割」で標準報酬月額が28万円以上83万円未満の方が窓口の支払いを自己負担限度額に留めるには、限度額適用認定証の申請が必要となります。(平成29年2月以降に発行された高齢受給者証はカード保険証と兼用になっています。)

6.病気で仕事を休んだとき

22:病気で休んでいるのですが、健康保険組合から支払われるものはありますか?

被保険者が業務外の病気やけがで仕事を休み、給与等がもらえないときには「傷病手当金」が受けられます。休業1日につき支給開始日以前の継続した12ヵ月間の各月の標準報酬月額を平均した額を30で割った2/3に相当する額(支給開始日以前の被保険者期間によって算定基準が異なる)が支給されます。3日以上連続して休んだ場合で、4日目から支給されます。支給される期間は支給開始の日から1年6ヶ月です。傷病手当金を請求するには事業主の証明が必要となりますので勤務されている事業所に連絡してください。

23:傷病手当金は1ヶ月ごとに請求しなければいけませんか?

必ずしも1ヶ月ごとに請求しなければいけないわけではありません。ただし、傷病手当金は被保険者の生活安定を図るものですので、何ヶ月もまとめて請求するのではなく、1ヶ月ごとに請求するのが望ましいです。

24:傷病手当金の請求で、途中で病院を変えた場合はどのように請求したらよいですか?

転院前と転院後の医師に、それぞれの請求期間について傷病手当金請求書の「医師の意見欄」に証明してもらってください。請求は、医療機関ごとに行ってください。

25:傷病手当金は、どれくらいの期間請求することができますか?

同一の傷病で、給付を初めて受けた日から1年6ヶ月の範囲で請求ができます。この1年6ヶ月とは、給付を初めて受けた日から暦の上での1年6ヶ月であり、1年6ヶ月分請求ができるものではありません。途中で仕事に復帰し、再度傷病手当金を受ける状況になり、前回の傷病が治癒していない場合は継続となり、前回の給付を初めて受けた日から1年6ヶ月が限度となります。

26:傷病手当金を受給していますが、年金を受給することになりました。何か手続きが必要ですか?

年金を受給することになった場合は、まず当組合へ連絡をしてください。年金の額がわかる証明書(年金証書)等を提出していただきます。「傷病手当金」の額が「年金」等の額より高い場合は、その差額が支給されます。

7.出産したとき

27:出産を予定していますが、健康保険組合から受けられる給付を教えてください。

被保険者が出産する場合は、1児につき「出産育児一時金」として、産科医療補償制度加入分娩機関で出産した場合は420,000円(死産を含み、在胎週数第22週以降のものに限る)、それ以外の場合は404,000円が受けられます。被扶養者が出産した場合も、1児につき被保険者と同様の金額が「家族出産育児一時金」として受けられます。妊娠4ヶ月以上(85日)経過した出産であれば、死産、人工妊娠中絶を問わず、受けることができます。また、被保険者については「出産手当金」も受けられます。出産のために会社を休み給料を受けなかった場合、出産の日以前42日目(多胎妊娠の場合は98日目)から、出産の日の翌日以降56日目までの期間、欠勤1日つき、支給開始日以前の継続した12ヵ月間の各月の標準報酬月額を平均した額を30で割った2/3に相当する額(支給開始日以前の被保険者期間によって算定基準が異なる)が支給されます。

28:出産育児一時金の直接支払制度とはどのようなものですか?

この制度は、出産される方が窓口で分娩費をできるだけ現金で支払わなくて済むよう、出産育児一時金等を当組合が医療機関等に直接支払う制度です。これにより分娩費が出産育児一時金等の金額(産科医療補償制度加入機関で一定の条件下で出産した場合は420,000円、それ以外は404,000円)を超えた場合にその差額のみを窓口で支払います。

8.死亡したとき

30:被保険者が死亡した場合、被扶養者でないと埋葬料は受けられないのでしょうか?

必ずしも健康保険上の被扶養者である必要はありません。「本人によって扶養されていた遺族」に支給されますが、本人の死亡の当時、その収入によって生計を維持されていた人であれば、同一世帯に属していなくても、さらには親族関係がなくてもよいとされています。家族や身近な人が全くいない場合は、埋葬を行った人に埋葬料の範囲内で実費が支給されます。

9.被扶養者調書

31:被扶養者の収入は年収130万円未満であれば、被扶養者として認定したままでよいですか?

主として被保険者より生計を維持されていることが必要です。被扶養者の年収が130万円(60歳以上の方は180万円)未満であって、かつ、被保険者の収入の1/2未満であることが必要です。

32:被扶養者(60歳未満)のパート収入が、直近3ヶ月の給与の平均で、108,334円(年130万円) 超えていました。扶養から削除しなければいけませんか?

扶養から削除する必要があります。調書の備考欄に「130万円超えのため削除届を提出する」と記入してください。なお、別途「被扶養者削除届」の提出が必要ですので、事業所の人事担当課へ申し出てください。(対象者の保険証を添えてください)

33:被扶養者(60歳未満)のパート収入が、毎年、130万円未満になるように働いていますが、残業の多い月があったので、直近3ヶ月の給与の平均で、108,334円(年130万円)を超えてしまいました。今年も130万円未満で働く予定ですが、扶養から削除しなければいけないのでしょうか?

昨年、130万円未満で働いていた方で、必ず130万円未満にするという方に限り、扶養の削除を一旦保留といたします。「被扶養者調書 念書」を添付して提出してください。後日、「源泉徴収票」で130万円未満であることを確認させていただきます。この時点で、130万円を超えていた場合は、8月1日に遡って削除となり、使用した医療費などの健保負担分は返還していただきます。

34:扶養している妻が、最近働き始めたので、3ヶ月分の給与明細がありません。

勤務先発行の「給与見込み証明書」を添付してください。後日給与明細(写し)を提出していだきます。

36:扶養している中学生の子供が調書に載っていません。追記して提出するのでしょうか?

調書には今年度対象の方(18歳以上の被扶養者。ただし控除対象配偶者は除く)のみの印字となっておりますので、追記の必要はありません。なお、5月末日現在のデータで調書を作成しています。

37:扶養している妻は自営業をしています。必要書類を教えてください。

事業としての売り上げ、純利益がわかる書類として「損益計算書」または「収益内訳書」の写しを添付してください。

38:4月に就職した子供が調書に載っていました。 

扶養から削除する手続きが必要です。調書の備考欄に就職した日付と理由(令和〇年〇月〇日就職)を記入してください。なお、別途「被扶養者削除届」の提出が必要ですので、事業所の人事担当課へ申し出てください。(対象者の新しい保険証の写しと、当組合の保険証を添えてください。)

39:扶養している妻が今年、仕事をやめました。どのような証明が必要でしょうか?

退職日のわかる書類(退職証明書、源泉徴収票など)を添付してください。

40:すでに、「被扶養者削除届」を提出済みなのに名前が載っています。

5月末日現在のデータで作成しております。すでに「被扶養者削除届」を提出済みの場合は調書の備考欄に「削除届提出済」と記入してください。

41:私(被保険者)は1か月後に退職をしますが、調書を提出する必要はありますか?

退職後、任意継続に加入される方は必要書類を添えて必ず提出してください。
退職後、任意継続に加入されない方は、調書の備考欄に「〇月〇日退職 任継申請なし」と記入して提出してください。添付書類は不要です。

42:被扶養者が学生の場合、必要書類は「学生証」の写しを添付すればよいですか?

今年度発行とわかる場合のみ、学生証の写しでも有効です。今年度発行以外(発行日未記載、有効期限のみ記載含む)の場合は、在学を証明できるもの(定期券等)も添付してください。定期券等のない場合は「在学証明書」を添付してください。収入のある学生の場合は、直近3ヶ月の給与明細(写し)も添付してください。

44:学生で別居中だった子供が、卒業後も別居のままになっています。現在アルバイトで生活していますが、どのような証明が必要でしょうか?

学生でない場合の別居は「仕送り証明書」(直近6ヶ月分)が必要です。仕送り額は下限基準額6万円/月かつ別居の子供の収入以上である必要があります。収入を確認するための書類として、「所得証明書」及び「直近3ヶ月の給与明細の写し」を添付してください。

45:扶養している母親と今年から別居となりました。仕送り証明がまだありません。

現在、仕送りをしていない場合は、まず1ヶ月分の「仕送り証明書」を添付して提出してください。今後5ヶ月分の証明を毎月提出してください。

46:提出期限に必要書類が間に合いそうにありません。どうしたらよいでしょうか?

「〇〇(書類名)後送します」と記入して提出してください。後送する書類には、紛失防止の観点から保険証の記号・番号と被保険者名、「調書用」と記載して提出してください。

10.任意継続

47:任意継続の保険料と国民健康保険の保険料はどちらが安いですか?

国民健康保険の保険料は各市区町村により計算方法が違いますので、市区町村の担当窓口へお問い合わせください。任意継続の保険料は、当組合へお問い合わせください。

48:任意継続の保険料の納付方法について教えてください。

2回目以降の保険料納付方法は、毎月振込、前納(半期・一年)、自動引落しの納付方法があります。保険料は全てゆうちょ銀行での取扱いとなっております。
前納の場合は、複利現価法による年4%の割引となります。

(1)毎月振込
毎月10日が納付期日になります。(休日、祝日にあたるときはその翌日

(2)前納
前納開始月の前月末が納付期日になります。(休日、祝日にあたるときはその翌日
納付期日を過ぎると前納の取扱いができなくなり、毎月払込の取扱いになります。
①半期前納 前期:4月~9月分まで 後期:10月~翌年3月分まで
②1年前納 4月~翌年3月分まで
 ※上記前納単位の途中で任意継続を取得する場合も前納の対象となります。

(3)自動引落し
毎月払込の納付期日の前日が引落日になり、その日が納付期日になります。(休日、祝日にあたるときはその前日
「自動払込利用申込書」にてゆうちょ銀行での手続きが必要です。手続き完了後、自動引落しの日程表を送付します。引落日の前日までに入金が必要です。引落しにも手数料はかかります。

49:任意継続の保険料は加入した日から支払うのですか?

保険料は月単位で計算されるため、日割りでの保険料納付はできません。加入した月から必要となります。加入が月初めでも月末でも同じく1カ月分の保険料を納めていただきます。なお、資格を喪失した月の保険料はいただきませんが、加入した月と同月に資格を喪失した場合、保険料はお支払いいただきます。

50:任意継続の保険料を振り込みましたが、給与でも保険料が天引きされています。2重払いではありませんか?

給与で天引きされている保険料は前月分の保険料で、資格を喪失した月の保険料はいただいておりませんので、任意継続の保険料と2重払いになることはありません。

51:任意継続に加入して2年目になります。収入が無いのに保険料は下がらないのでしょうか?

任意継続の保険料は、退職時の標準報酬月額か当組合全被保険者の前年度算定時平均標準報酬月額のいずれか低い方の額に保険料率を乗じて算出され、これが任意継続の期間中適用されますので、退職後の収入の有無は関係ありません。ただし、保険料率の改定がある場合は保険料の変更があります。

52:任意継続をやめて、国民健康保険に切り替える手続きを教えてください。

国民健康保険に加入、または家族の被扶養者になることを理由に任意継続をやめることはできません。任意継続の脱退要件としましては、次の5つのケースです。
 ①資格期間が満了(2年)した場合
 ②再就職し、他の健康保険の被保険者となる場合
 ③死亡した場合
 ④保険料の納付期限までに納入しなかった場合
 ⑤後期高齢者医療制度の被保険者になったとき(75歳)
まずは、当組合までご相談ください。

53:任意継続被保険者ですが、就職することになりました。どのような手続きが必要ですか?既に支払い済の保険料は返金されますか?

「任意継続被保険者資格喪失申出書」に新しく加入された保険証の写しと、任意継続の保険証を添付して当組合まで送付してください。申請書は当組合ホームページからダウンロードするか、ご依頼いただければ当組合から送付します。新しい保険に加入した日で任意継続は資格喪失となります。確認後、保険料の還付(返金)がある方には必要書類を送付します。なお、任意継続に加入した初月の保険料は還付(返金)の対象外です。

54:任意継続の資格を喪失ましたが、保険証は返却するのでしょうか?

資格喪失後は当組合まで速やかに郵送で返却してください。

55:資格喪失証明書はいつごろ届きますか?

資格喪失日より1週間くらいで郵送しています。

56:被扶養者が就職したので、削除の手続きを教えてください。

当組合へ連絡し、次の3点をご提出ください。
①被扶養者削除届 ②任意継続保険の保険証 ③新しく加入された保険証の写し

11.特定健診・特定保健指導

57:特定健診とは何ですか?

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながる怖い病気です。特定健診は、40歳以上74歳以下の方を対象にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方に対して保健指導(特定保健指導といいます)を受けていただくことを目的とした健康診断です。

58:特定健診を受けたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか?

被保険者の方は事業所で定期健康診断または人間ドックを受診することによって特定健診を受診したことになります。
被扶養者(家族)で特定健診の受診を希望される方は、健康保険証と当組合が発行する受診券を持って、契約健診機関で受診します。受診券は当組合または被保険者が在籍する事業所の人事担当課に申し込んでください。

59:特定保健指導とはどういうものですか?

「特定保健指導」とは、特定健診の結果からメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防が必要な方に対して行う保健指導をいいます。対象の方が、自らの健康状態を把握し、食事・運動などの生活習慣改善のため、自分に合った行動目標を設定・実行できるよう健康管理室スタッフ(産業医・看護師等)が支援を行います。

12.人間ドック・家族健診

60:退職しましたが、健保には引き続き任意継続で加入しています。今までどおり人間ドックの補助は受けられますか? 

人間ドックの補助金の支給を受ける資格は、受診する時点において母体事業所に在籍し、かつ、当組合の被保険者であることが条件となっております。退職していれば、当組合の任意継続に加入していても人間ドックの補助対象者とはなりません。

61:両親を扶養していますが、家族健診の補助はありますか?

家族健診の補助対象者は、35歳以上の配偶者となり、在籍する被保険者が資格取得5年を経過し、かつ、35歳以上の方となります。従って扶養されていても、両親、兄弟姉妹、子供は家族健診の補助は受けられません。

13.ジェネリック医薬品(後発医薬品)

62:ジェネリック医薬品とはどのような薬ですか?

ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に販売される、新薬と同じ有効成分で効き目・安全性が国から認められた低価格のお薬です。ジェネリック医薬品の中には、錠剤を小さくしたり、水なしで飲めるようにしたり、飲みやすくするための工夫がされているものもあります。

63:ジェネリック医薬品を使用するメリットは何ですか?

ジェネリック医薬品は、新薬に比べ5割以上安くなるものもあり、薬代を安くできることに加え、医療費が節減でき健保財政の悪化やそれに伴う保険料率の上昇を抑えることができます。

64:ジェネリック医薬品を調剤してもらうにはどうしたらよいですか?

医療機関でもらった処方箋を調剤薬局へ持参し、まずは薬剤師とご相談ください。
処方箋の変更不可能欄に「レ」や「×」の記載と医師の署名がない場合は、ジェネリック医薬品に変更することができます。
また、ジェネリック医薬品への切り替えをお願いしづらい方は、下記の「詳しい説明はこちら」より、「かんじゃさんの薬箱」から「お願いカード」をダウンロード(印刷)し、病院または調剤薬局に提示してください。

65:「ジェネリック医薬品のお知らせ」が届きました。内容について教えてください。

「ジェネリック医薬品のお知らせ」は、薬代の削減効果が一定額以上見込まれる方を対象にお送りしています。ジェネリック医薬品への切り替えを強制するものではありません。現在服用されている薬をジェネリック医薬品に切り替えた場合、どのくらい自己負担額が軽減されるかを記載しています。記載内容を医師または薬剤師に提示してご相談ください。

14.介護保険

66:介護保険はなぜつくられたのですか?

本格的な少子高齢化社会の到来により、介護を必要とする人は急速に増加し、その程度も重度化、長期化しているため、医療費の圧迫要因になっています。また、核家族の進行、介護する家族の高齢化など、要介護高齢者を支えてきた家族をめぐる状況も変化してきました。このため、老後の最大の不安要因である介護を社会全体で支えあうしくみをつくるため、介護保険制度が創設されました。

67:介護保険の被保険者について教えてください。

市区町村の区域内に住所を有する65歳以上の人を第1号被保険者といい、介護保険料は年額18万円以上の老齢年金受給者の年金額から天引きされます。ただし、年額18万円未満の場合は、個別に納付します。また、市区町村の区域内に住所を有する40歳以上65歳未満の医療保険の加入者を第2号被保険者といい、介護保険料は健康保険料や国民健康保険税等に上乗せして徴収されます。第2号被保険者の場合、介護保険による介護サービスは受けられませんが、初老期の認知症、脳血管疾患など加齢に伴う病気によって、介護が必要になったときに限り、給付が受けられます。

68:65歳で介護保険料を市町村に支払っていますが、給与でも介護保険料が天引きされています。2重払いではありませんか?

65歳以上の方は「第1号被保険者」となり、市区町村の管轄になるため介護保険料も市区町村に支払います。ただし、被保険者が40歳未満または65歳以上であっても、40歳以上65歳未満の家族を扶養している方は、「特定被保険者」となり、当組合にも介護保険料をお支払いいただきます。したがって、このような方は市区町村と当組合の両方に介護保険料をお支払いいただくことになります。